和風インテリアにはイサム・ノグチがお勧めの理由

部屋をおしゃれな空間にしたいと考える人も多いでしょう。しかしおしゃれだけでなく落ち着ける環境であることも大切です。そんなおしゃれでかつ落ち着いた雰囲気は照明や家具によって作り上げることが可能です。実はこうした照明や家具をすべて洗練されたものを使用しなくても、1つだけでも買えることで部屋の雰囲気をがらりと変えることは十分可能です。そんな部屋の雰囲気を一気に変えることができるのがイサム・ノグチのインテリアです。イサム・ノグチとはアメリカ生まれで日本とアメリカのハーフであるインテリアデザイナーです。1988年に亡くなるまでインテリアデザイナーとしてだけでなく、彫刻家や画家、造園家としても多岐にわたって活躍し、彼の作品は今なお語り継がれ、現代でも非常に人気が高いのです。

和風のインテリアもおすすめのイサム・ノグチとは

イサム・ノグチの代表的な作品として多くの人に知られているのがローテーブルと照明です。ローテーブルももちろん人気ですが、竹ひごと和紙で出来た照明は現代においても非常に人気の高いインテリアです。最近では和モダンを取り入れた部屋作りを行う人は非常に多く人気のスタイルとなっています。イサム・ノグチのあかりシリーズは日本の伝統文化をとりいれつつも、無駄のないそのデザインから和風のインテリアに調和するおすすめのインテリアであるといえます。あかりシリーズはスタンドタイプもありますが、天井から吊るすタイプもあります。天井から吊るすタイプを部屋の真ん中に取り入れるだけでその存在感は抜群で、和風にすることができるうえ部屋の雰囲気を一気におしゃれな空間を演出することが可能となるのです。

イサム・ノグチの照明が他社のものと違う理由とは

イサム・ノグチのあかりシリーズはどこかで見たことがあるようなデザインであると感じる人もいるでしょう。これはイサム・ノグチのあかりシリーズを参考に他社でも類似するようは商品が販売されているためです。ただこうした他社のものと違うのは、あかりシリーズは岐阜の提灯技術を伝統にもつ工房で職人が一つひとつ手作りしているという点です。また天然の和紙や竹ひごが使われており、イサム・ノグチの照明はあかりを付けると、とてもやわらかい光を放つため、部屋全体がやわらかく、あたたかい雰囲気にすることができます。こうした理由からイサム・ノグチのあかりシリーズはただの照明という位置づけではなく光の彫刻とよばれているのです。照明一つで部屋の雰囲気を一気に高級感あるものへ変えることができイサム・ノグチならではであるといえます。